メインコンテンツに移動

「第2回 平原綾香 Jupiter 基金」活動報告

みなさんに助けられ
今回も無事開催することができました。

アフガニスタンのこどもたち
今日来てくれた日本のこどもたち

支えている、優しいおとなたち。

すべてのみなさんへ
心いっぱいの感謝を込めて。

ありがとう!

平原綾香

「アフガン医療連合 ババ・カルキル氏」からのメッセージ

平原綾香さんは、とってもステキな贈り物をくれました。
日本のことだけではなく、
海を越えて、世界の中でもとくに貧しいアフガニスタンに目を向けて頂けたこと。
本当に感謝しています。

綾香さんが贈ってくれたピンク色のランドセルのことは、よーく覚えています。
モマンダラ、という地域の小学校に届けました。
受け取ったのは、タルワサ、という名前の女の子でした。
彼女には両親がいません。
大変なこともたくさんある中で、ランドセルを受け取って、本当に心から喜んでいました。

まだまだアフガニスタンでは、支援を待っている子どもたちがたくさんいます。
いつか、私は、平原綾香さんにお会いしたいです。
できればアフガニスタンにお招きして、
子どもたちのこと、未来のことについて話を出来ることを楽しみにしています。

アフガン医療連合 ババ・カルキル

寄付先及び特別協賛企業

ジョイセフ様を経由してアフガン医療連合センターへ寄付いたします。